痩せない原因ってもしかして肝臓が原因なんじゃない!?って記事

目次

もしかして肝臓ケア怠ってない?

太りやすい原因ってなんでしょうか?

食べ過ぎ?

飲み過ぎ?

ソル〇ック!!

あなたの太りやすい瘦せにくい原因はもしかしたら肝臓が疲れてるからなのかもしれませんよ?

そこで今回は!!

肝臓機能を高める方法

辞めるべき悪い習慣

こちらを紹介して行きたいと思いますぅ!!

でわ!いくぅ!!

肝機能の高め方

そもそも肝機能が低下するとどんな事が起こるのでしょうか?

  • 新陳代謝が低下する
  • 体が疲れやすくなる
  • 消化吸収機能の低下により痩せ辛くなってしまう

全ての食事は小腸から吸収された後一度肝臓に入り、その後体全体へと送り届けられます

肝機能が低下する事によって消化をスムーズに行えなくなる

栄養素の合成がうまく行えなくなる

体内に残る老廃物を代謝できなくなる

つまり、この肝機能が低下してしまうと太りやすく、疲れやすい体になると覚えておいてください

肝臓のために食べた方が良い食べ物

ビタミンA・・・・・うなぎ・レバー

ビタミンC・・・・・ブロッコリー・いちご

ビタミンE・・・・・ごま・うなぎ

ビタミンB1・・・・豚肉・玄米・ピーナッツ・ごま

ビタミンB12・・・・カキ・レバー・チーズ・卵

肝機能はビタミン類が不足すると肝機能が低下していきますので、このビタミン類を積極的に摂ることが大事です

これらの食品、よく見て下さい

ダイエッターやボディービルダーが良く食べるものばかりなんですね

ただ食事量を減らせば良い訳でもない

きちんと肝臓の事を考えてご飯を食べるとちゃんと結果が付いてくるとみんなわかってたんでしょうね

肝臓を助けるためにやるべき事

スクワットなどの筋トレ

有酸素運動

スクワットは全身運動です

全身の筋肉の70%は下半身に集まっていますので肝臓に付いた脂肪を燃焼させ肝機能を向上させるのに効率的だと言えます

肝臓に脂肪が付いてくると血糖を取り込むインスリンの効き目が落ちてきます

有酸素運動を行うと肝臓脂肪が落ちてインスリンの効き目が復活します

筋トレを行わずに有酸素運動ばかり行うと筋肉が落ちて代謝が落ちてしまうので

有酸素運動のやりすぎには注意しましょう!

走らなくても早歩きをするだけでも効果はあります!

肝臓のために辞めるべき習慣

肝臓の疲労を回復させるために良い物を食べても、疲労の原因となる習慣を直さなければ意味がありません

  • お酒の飲み過ぎ
  • 揚げ物ばかりの食事
  • 睡眠不足
  • 就寝前の食事

アルコールは体にとって毒素です

この毒素を分解するために肝臓は悲鳴をあげています

揚げ物には多くの脂質が含まれます

肝臓に脂質をため込み過ぎると脂肪肝という状態になります

この脂肪肝の状態になってしますと肝臓の働きを抑制してしまいます

肝臓は起きている間は休みなく働いています

肝臓が休めるのは寝ている時だけ!あなたは24時間休みなくずっと働くことができますか?

休みが取れないとパフォーマンスの低下に繋がるはず、肝臓にも同じことが言えます

就寝前の食事は残業だと思ってください

毎日毎夜の残業なんて死んでしまいますよね?肝臓だって休みたいんです

今回のまとめ!

いかがだったでしょうか?

食生活を改める

規則正しい生活を送る

運動をする

昔からこれらが健康のために良いとは良く言ったものです

無意味にこんな事言っていたわけでは無かったんですね

医学的根拠だったり、ネットの知識なりが無い時代からでもこの3つが体のために大事だって事を気付いていたんですね

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる