ひとつテンヤのリーダーにナイロンは〝あり〟?〝なし〟?リーダーにサンヨーナイロンのGTRウルトラ使ってみた!!

  • URLをコピーしました!

海の王者〝真鯛〟この王者を仕留める釣り

それこそが〝一つテンヤ真鯛〟!!

糸の先には〝テンヤ〟と呼ばれる針が付いた錘にエビを付けるだけという

圧倒的にシンプルな仕掛け

しかし、そのシンプルが故に奥深く様々な悩みや疑問が尽きないのもこの一つテンヤ真鯛の魅力の一つだと思う

今回はこの一つテンヤ真鯛の悩みの一つである

リーダーに最強ナイロンライン〝GT-Rウルトラ〟は有か!無しか!その疑問に終止符を打とう思います。

目次

最強のナイロンラインサンヨーナイロン〝GT-Rウルトラ〟

釣りをするアングラーの皆様ならご存じの釣りの王様!潮来釣具店の伝説の親父!

村田基が監修したナイロンラインこそがGTR-ウルトラ

その、耐摩耗性はフロロライン遥かに凌駕し最強のナイロンラインとしての名に恥じないラインだと思います

このラインなんですが、ほぼブラックバス専用みたいな認識の方も多くいると思いますが、海での使用も勿論できます。
主に巻物に使うという認識だと思いますが…

実際に筆者はバス釣りの時はこのGTRを多用していました。

特に岩礁地帯や立木なんかのストラクチャーに打ち込む釣りの時に威力を発揮します。

フロロを巻いている時はブチブチ切れてしまう様な場所でも、GTRで打ち込めば切れずに攻める事が出来る為好んで使用していました。

更に、シーバス等の巻物メインになる釣りの場合のリーダーにGTRを使います!

何で一つテンヤ真鯛のリーダーにGTRを使おうと思ったか

現状、一つテンヤ真鯛のリーダーと言えば10人中10人がフロロラインを使っていると思います。

では、何故フロロなのか?その理由を明確に説明できるかたって殆どいないと思います。

メディアで紹介してる仕掛けがフロロだから…

釣り具の店員に言われたから…

フロロライン強いし…

大体がこんな所でしょう。

まぁ、僕もその一人ですけど

フロロ=強い ナイロン=弱い

これ全てのアングラーがこの認識でいると思うんですが、GTRの場合は違ってきます

ナイロン(GTR)の方が強いんです!

GTRに限った話しですよ他のナイロンはすぐ切れます
GTRは表面にツルツルのコーティングをしているので、そのコーティングが滑って耐摩耗性を上げています

その圧倒的な強さを村田基が実演しています

こちらの動画を見ていただくと分かる通りGTRの耐摩耗性は圧倒的なんですね

そこでふと思ったんです。

筆者が乗る真鯛の乗り合い船は関東エリアなんですが、良く根回りという岩礁地帯を回って行きます

この岩礁にラインが擦れてラインが痛むんです。

一つテンヤ真鯛やってる人って元バスマンがめちゃくちゃ多い!
もしかしたら同じ考えに至った人もいるのでは!?
と、検索しまくった結果
誰も使ってないという残念な結果になりました。

ならば!と釣り道具をひっくり返してPEのリーダーにGTRを付けて出陣しました

非常に残念な結果

えー

あー

非常に残念な結果に終わりました

一つテンヤ真鯛にナイロン(GTR)リーダー

ハッキリ言って〝ナシ〟です

まずその時の筆者のタックルなんですが

ロッド:ダイワ 紅牙テンヤゲームEX

リール:ダイワ 17 紅牙AIR

ライン:PE1号リーダーGTR4号

こちらがテンヤメインのタックルになります

その他にタイラバ、ジグ用のタックルも持って行ってますが今回は割愛します

まず、根回りを回ってもラインの痛みはゼロ!!

ここまでは狙い通りの結果になりました

じゃあ、何が問題かというと…

違和感を違和感として認識出来ない…

一つテンヤ真鯛をやる方ならわかってもらえると思いますが、鯛の当たりは

  • 手元のコツコツ
  • 竿のモタレ
  • ラインの動き
  • 違和感

こちらが主なものになると思います

手元に伝わる当たりは殆どがベラや他の魚の当たりなのですが

真鯛の当たり、一つテンヤの最大のキーポイントが〝違和感〟なんです

特にフォール中の違和感に気づいてフッキング出来るかどうかが釣果の分かれ道だと思います。

この違和感をGTRが吸収しちゃうのか全くわからないという結果になりました。

なんとなく危惧はしていたんです…
横の釣りには使えても縦の釣りには使えないんじゃないかと…

意外だったのが、底の取れる号数も変わりました。
潮の流れや筆者の腕にも関係しているかもしれませんが、当日はかなりの激流で12号まで上げないと分からなかった底立ちがフロロに変更したら10号で簡単に取れちゃうという…

ナイロンの〝軽い〟という特性のせいなんでしょうか?潮の影響をもろに受けてしまってフロロよりも浮いてしまった様に思います。

2流し程GTRで粘りましたが、周りが釣れている中筆者だけが釣れないという焦りから

GTRからフロロに戻してしまいました…

フロロに戻してからは当たりも取れていたので当たりの取れない原因はGTRにあったのは間違いないと思います

今回の検証は筆者の腕に多分に影響をされる事でしたので、気になる方はリーダーにGTRを試してみる事をお勧めします。

良い子のお友達!!!
試す際は必ずフロロのリーダーも持って行こう!
後で後悔しても遅いよ!!

最後にフロロのリーダーこれ以外いらない

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次